自分好みの女の子と最高の疑似恋愛を!キャバクラアドバイスサイト

>

良好な関係が疑似恋愛の鍵

来て欲しいお客になるには

お店は頻繁にお金を使ってくれるお客を大切にしますから、常連になることが重要。
やはりお店としても定期的に来てくれるお客様というのは大変ありがたいものなのです。
ですから月に2、3回は通えるお店を選んで入店した方がいいですね。
一回の入店で無理して沢山お金を使っても頻繁に通うことができなければお店を味方につけることは出来ません。

また雰囲気をよくしてくれるお客様というのもお店から好かれます。
人気の嬢はあちこちの席に引っ張りだこで、なかなかゆっくり自分の席についてはくれません。
そこはもうそういうものなので、割り切ってヘルプの娘との会話を楽しみましょう。
仏頂面で不機嫌に対応してもあなたも楽しめないでしょうし、女の子のテンションが下がってお店の雰囲気が悪くなります。

お店にとって大事なリピーターになれば、店で中々話せなくても後々アフターという形でゆっくり会う時間を作ってもらえるかもしれませんよ。

キャストが喜ぶお客の振る舞い

キャバクラでできることは擬似「恋愛」です。
あなたはお金を払って生身の女の子と恋愛をしに行くのです。
それを忘れないことが一番大切なことです。

恋愛の対象に暴言を吐きますか?酒癖の悪さを晒しますか?
お金を払っているからといって相手を人間扱いしない振る舞いは嫌われることになります。

やっぱり自分の好きな娘には(来て欲しい!)と思われる方が楽しいに決まってます。
萎縮する必要はありませんが、最低限自分がされて嫌なことはしないようにしましょう。

そしてもし嬢に気に入られたいのなら、話を聞いてあげることも大切です。
普通にキャバクラを楽しむのなら話をたくさん聞いてもらって、ストレス解消をするのもいいのですが、やっぱり人間は自分の話を聞いてくれる人に安心感を抱きます。
「キャバクラって大変でしょ?ちゃんと寝れてんの?」とか気遣うようなことを言ったりして嬢の話を引き出しましょう。


この記事をシェアする